ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 労働局について > 職員採用のご案内 > 山梨労働局 韮崎公共職業安定所 育休代替任期付職員の募集について

山梨労働局 韮崎公共職業安定所 育休代替任期付職員の募集について

 山梨労働局韮崎公共職業安定所管理課における育児休業代替任期付職員として、平成30年2月16日から平成32年2月15日までの任期で下記のとおり雇用保険適用関係業務を担当する職員を募集します。(PDF版はこちらpdf_icon02.gif

 

記 

 1 職 種

行政事務(山梨労働局韮崎公共職業安定所管理課)

2 業務内容

雇用保険適用関係業務、雇用保険給付業務

① 雇用保険の適用に関する業務及び未手続事業所の把握

② 短期雇用特例被保険者の確認に関する業務

③ 電子申請に関する業務

④ 就職促進給付等の調査に関する業務

⑤ 雇用継続給付に関する業務

⑥ 債権管理に関する業務

⑦ その他雇用保険業務に関すること

3 募集人員

1名

4 応募資格

(1)以下の条件を満たす方

① 学歴 ・ 不問

② 経験 ・ 事務職経験者

 ・ パソコン操作(ワード、エクセル)ができること

 ・ 雇用保険に関する知識を有していれば望ましい

③ 資格 ・ 普通自動車免許(AT限定可)

(2)以下に該当する方は応募できません

① 日本国籍を有しない方

② 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者

・   成年被後見人又は被保佐人(民法の一部を改正する法律(平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により、従前の例によることとされている準禁治産者を含む。)

・   禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者

・   一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分日から二年を経過しない者

・   日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した者

③ 現に公務員である者(任期付職員、臨時的任用職員又は非常勤国家公務員を除く。)

5 選考方法

書類選考(経歴評定含む)、論文試験及び面接試験

書類選考を一次選考とし、一次選考の通過者について論文試験及び面接試験を実施します。

6 任用期間

平成30年2月16日(金)から平成32年2月15日(土)まで

※勤務は平成32年2月14日(金)が最終となります。

7 勤務地

山梨労働局 韮崎公共職業安定所 管理課(韮崎市若宮1-10-41)

8 勤務時間・休暇

 勤務時間は1日7時間45分、原則として土・日曜日及び祝日等の休日は休みです。(勤務時間は午前8時30分から午後5時15分まで、休憩時間は午後0時00分から午後1時00分までの1時間となりますが、シフト制により①午前11時30分から午後0時30分、②午後0時30分から午後13時30分となります。)

 休暇には、年次休暇のほか病気休暇等があります。

9 身分及び処遇

 身分は国家公務員であり、育児休業法第7条第1項第1号に基づく育児休業に伴う代替任期付採用職員となります。

 俸給決定については、一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)が適用され、初任給を決める際には採用前までの経験等を考慮します。

 また、当該俸給のほか、諸手当が支給されます(支給要件がある手当については要件を満たした場合にのみ支給されます。)。

 詳細は別添「給与等について」を参考にしてください。

10 応募方法

 最寄りのハローワークより紹介状の交付を受けていただき、 履歴書、職務経歴書(ジョブ・カード追加可)、ハローワーク紹介状を1つの封筒に同封し、山梨労働局総務部総務課人事係あて郵送してください。

 あて先は下記14 のとおりです。

 応募の秘密については厳守します。また、応募書類については、目的外に使用しないことをお約束し、不採用の場合は返戻いたします。

11 応募期日

 平成30年1月26日(金)(必着)

 ただし、応募者が一定数に達したときには、応募期日前であっても応募を締め切る場合があります。

12 選考方法

 書類選考により第一次選考の適否を判断し、第一次選考通過者のみ第二次選考を行い採否判断します。

 第二次選考の実施日は、山梨労働局1階大会議室にて、平成30年2月8日(木)を予定しています。

 なお、第二次選考の実施日は、応募者の事情により変更することはできませんので予め御了解いただくようお願いいたします。

【第一次選考】

(①書類選考)

提出のあった履歴書、職務経歴書、ジョブ・カード(追加された場合)により経歴評定を行います。

【第2次選考】

(②論文試験)

当日示される課題について論文を作成していただきます。

(③人物試験)

個人面接により行います。

13 採用後の手続き

採用後は、初任給を決定するための卒業証明書及び在職証明書を提出していただきます。

14 応募等に関する照会先

山梨労働局総務部総務課人事係

住所 〒400-8577 甲府市丸の内1-1-11

電話 055-225-2850

担当 望月(もちづき) 又は 日向(ひゅうが)

 

給与等について

11 

 給与は、一般職の職員の給与に関する法律が適用され、俸給月額(いわゆる基本給)及び諸手当が支給されます。俸給月額を決定する際には、採用前の勤務経験等が考慮されます(142,600円~349,600円)。
 また、条件に該当する場合には、次のような諸手当が支給されます。

① 扶養手当

 扶養親族のある者に、配偶者 月額10,000円、子1人につき8,000円等が支給されます。

 (※平成30年4月以降について、配偶者 月額6,500円、子1人につき10,000円等に改定予定)

② 通勤手当

 交通機関を利用する者等に、運賃等相当額(1か月あたり最高55,000円)が支給されます。

・自家用車を利用する者等に通勤距離に応じた規定による定額。

・片道2Km未満の場合は支給されません。

・マイカー通勤は自費で駐車場を借用した場合のみ可能です。

③ 住居手当

 借家等(賃貸のアパート等)に住んでいる者で、一定額(12,000円)を越える家賃を支払っている職員に対して家賃の半額が支給されます。(手当月額上限額27,000円となります。)

④ 超過勤務手当

 正規の勤務時間を超えて勤務することを命ぜられた場合には、1時間当たりの給与額に法定の支給割合を乗じた超過勤務手当が支給されます。

⑤ 期末手当・勤勉手当(いわゆる賞与)

 在職期間に応じた期末手当・勤勉手当が支給されます(求人票の賞与は前年度実績を記載しておりますが、この限りではありません。)。

⑥ 退職手当

 任期の満了により退職した場合には退職手当が支給されます(任期の途中で退職した場合などはこの限りではなく、退職手当が支給されないこともあります。)。

このページのトップに戻る

明るい職場応援団技能講習修了証明書の発行に関するご案内免許申請まんが知って役立つ労働法 

職場のあんぜんサイト.pngメンタルヘルスポータル こころの耳こころほっとラインストレスチェック

労働保険とはこのような制度です中小企業を経営されている方へ ポータルサイト確かめよう労働条件国有財産

山梨労働局 〒400-8577 甲府市丸の内1丁目1番11号

Copyright(c)2000-2011 Yamanashi Labor Bureau.All rights reserved.